リアルでおしゃれな庭を実現・人工芝の施工販売は芝人(しばんちゅ)

愛知県豊川市大橋町2-10 全国対応

人工芝でベランダをおしゃれに!しばんちゅおすすめ具体例3つ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年11月18日

人工芝のちからを借りて、マンションのベランダをおしゃれにしたい!

 

そんな予定のある方はいませんか!?

 

ベランダを人工芝で、もう一つのお部屋にして、居心地よい住まいをつくりましょう。

 

人工芝を敷いたあと、どんな風に飾り付ける?・・・しばんちゅからのおすすめ具体例を3つ、紹介します。

 

 

 

■イス、テーブルでリラックスタイム〜人工芝を敷いたあと〜

 

 

ベランダで人工芝を楽しむなら、まず取り入れたいのが「イス、テーブル」です。

 

・エアコンの冷風に疲れたとき

・冬の星空を見たいとき

 

四季を通じて、ベランダの居心地をよくしたいですよね。

 

スペース、ご家族の構成にあった、イスやテーブルを用意しましょう。

 

次のようなタイプがあります。

 

◯木製

 

木製のイス、テーブルは、ナチュラルな肌触りが特徴です。

 

木製品がベランダにあると、ぐっと柔らかい雰囲気になりますよね。

 

折り畳みタイプもあるため、使うときだけ出す、という使い方も可能です。

 

気軽に取り入れやすい木製製品にも、デメリットがあります。

 

それは、雨・風による、経年劣化が気になること。

 

木製品は木が原料であるため、長年の使用で素材がどうしても痛んできます。

 

お子さんの成長を終えるまで使えればいい、というように、用途を決めて取り入れるとよいでしょう。

 

 

 

◯ポリプロピレン(プラスチック)製

 

ポリプロピレンなど、プラスチック製のイス、テーブルのメリットは、重量が軽いことです。

 

大きめでゆったり座れるイスも、誰でも簡単に動かすことが可能です。

 

軽すぎて、風で飛んだり、倒れたりしないよう、配慮が必要なくらいです。

 

また木製品ほどではないですが、日光による経年劣化も、少々気になります。

 

水濡れに強いところは、木製品よりもメリットとなるでしょう。

 

 

 

◯アルミ製

 

軽さのあるプラスチック系のイスとは対照的に、アルミ製のやや重量のあるイス・テーブルもあります。

 

ガーデニングコーナーで売られていますが、ベランダで使う時には、大きさや重さをじゅうぶん考慮して、導入しましょう。

 

玄関ドア、ベランダのドアが小さめのお宅は、搬入時のサイズも考慮すると安心ですね。

 

導入にやや負担の大きいアルミ製のイス・テーブルですが、木やプラスチックのものより、頑丈な作りのものが多いのではないでしょうか。

 

長年ベランダに出していると、塗装がはげてくる場合があります。

 

その際は、スプレー、ラッカーなどで補修できるかどうか、軽く調べておくと安心です。

 

なお、ここでは挙げませんでしたが、広いベランダの場合は、横長のベンチを置ける家もあるのではと思います。

 

横に並んで、家族やお友達と座れるベンチがあると、ベランダでの過ごし方が豊かになりますよね

 

不要になった場合の処分方法もしっかり調べてから、導入を検討してみてくださいね。

 

 

 

■レンガ・タイルを生かしてみよう〜人工芝を敷いたあと〜

 

 

 

設置したい場所にグリーン色の「人工芝」を一面に敷くのも、良い方法です。

 

その他、「レンガ」「タイル」を敷くコーナーを設けるのも、まわりよりワンランク上の、おしゃれなベランダになります。

 

◯人工芝の周りにレンガ・タイルを

 

人工芝の「グリーン」を生かし、まわりに

 

・茶系のレンガ

・グレーのタイル

 

を一部敷くと、おしゃれなベランダに早変わりです!

 

その他、しばんちゅでも、人工芝のスペースをできるだけ広く取りたいお客様のために

 

・SターフCOLOR ラテブラウン

・SターフCOLOR ストーングレー

 

を用意しています。

 

人工芝だけで、おしゃれなツートンcolorも可能です。

 

施工の前に、デザインについてもご相談くださいね。

 

 

 

◯植木鉢を置くスペースに、レンガなどを敷いてみる

 

植木鉢、プランターの下には、土や泥がたまってきます。

 

お掃除のことを考えると、下をレンガ、タイルにすると、水洗いしやすくなります。

 

白っぽい砂利などを敷いても、おしゃれですね。

 

 

 

■小振りのアーチ、トレリスを使ってみよう〜人工芝を敷いたあと〜

 

 

人工芝でベランダの基本形ができたら、専用グッズをつかって、おしゃれなベランダガーデニングを思い描いてみてください。

 

今回は植木鉢、プランターにセットする「アーチ」「トレリス」を紹介します。

 

 

 

◯小振りのアーチ

 

ガーデニング用アーチは、つるバラなど、つる性の植物をからめるのに、ピッタリです。

 

風の強いベランダにおすすめなのは、プランターや植木鉢でもつかえる、小振りのアーチです。

 

おすすめは草性のつる植物で、次のようなものが、育てられそうです。

 

・あさがお、フウセンカズラ

 

・アイビー、クレマチス(テッセン)

 

・モッコウバラ(とげなし)

 

 

 

◯小振りのトレリス

 

おうぎ型など、平型のトレリスは、アーチよりも気軽に、ベランダガーデニングに取り入れられます。

 

植木鉢やプランターにセットすれば、それだけで見栄えがしますね。

 

植物をからめても、そのままでも、ガーデニング用ピッグをさしたり、オーナメントをぶらさげたり、好きなように飾り付けしてみてください。

 

 

 

■まとめ

 

人工芝をベランダに敷いたあと、おしゃれに使える具体例を3つ、紹介しました。

 

・イスやテーブルを置いて、過ごしやすく

・人工芝の他、レンガ、タイルなども敷いてみる

・アーチ、トレリスなど、ガーデニングのおしゃれグッズを使う

 

他にも、お子さんやペットなど、ご家族の構成に合わせて、取捨選択していけると思います。

 

使いやすいベランダのために、基礎の施工はしばんちゅにぜひ、お任せください!

 

下のボタンより、メール、お電話、SNSにて、人工芝の無料サンプルセットを、請求してくださいね。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

pagetop

商品一覧

TEL 0120-48-1148

OPEN 09:00~17:00 (土日祝休み)

商品一覧
お電話