リアルでおしゃれな庭を実現・人工芝の施工販売は芝人(しばんちゅ)

愛知県豊川市大橋町2-10 全国対応

手入れをする楽しみ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2022年05月12日

家にペットを飼う方がいると思います。

それと同様に植物を育てる方もいると思います。

どちらも「手入れをする楽しみ」がありますし、

その結果わたしたちにいいものを提供してくれます。

ペットの場合は「もふもふ」を楽しめる、人間になついてくれる、

かわいいしぐさをするといったことなどがあげられます。

植物の場合は美しい花を咲かせることもそうですし、

収穫して食べることもできます。

美しい景観を作ることができて、わたしたちを癒してくれます。

 

しかし、手入れをしなければ動物でも、植物でも弱ってしまいます。

害虫が沸いてしまうことだってあります。だからこそ、手入れをすることは必須なのです。

そこを楽しみと取るか?苦痛と取るか?でやるべきことが変わってきます。

庭の手入れでやることは3つです。

草むしり、落ち葉拾い、樹木の剪定です。

言葉でいうとこれで終わってしまうのですが、

これをどこまでやるのか?ということになります。

雑草の生命力はとても高く、わずかな隙間を見つけて生えてきます。

一つ生えるとそこでまた根を伸ばし次の場所でも生えてきます。

雑草の根はただの根ではありません。

根でもあり、芽でもあるのです。

「草むしりは根から取りなさい」と先人たちから言われているのはそういうことなのです。

 

天然芝を植えると、雑草と芝で栄養分を取り合います。

その分雑草が生える場所が減ります。

しかし、生命力からすると雑草の方が高いです。

雑草を取らないと芝が負けてしまいます。

せっかく芝を買ってきて植えても草むしりからは解放されません。

芝を傷めないようにピックを使って一つ一つ人間が抜いていきます。

それはどんな立派な庭園でもやることは同じです。人間がしゃがみこんで一つ一つなのです。

人工芝にすると草むしりから解放されます。

人工芝を入れる際、完全に草を取り、上から防草シートをかぶせてその上に敷くからです。

庭に樹木を植えなければ剪定作業はありませんし、落ち葉拾いも減ります。

周辺から降ってくる落ち葉があればそれをほうきで掃く程度で終わります。

 

手入れをすることが苦痛と感じる方は人工芝が適しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

pagetop
商品一覧

TEL 0120-48-1148

OPEN 09:00~17:00 (土日祝休み)

商品一覧
お電話