リアルでおしゃれな庭を実現・人工芝の施工販売は芝人(しばんちゅ)

愛知県豊川市大橋町2-10 全国対応

リアルな人工芝を確実に選ぶための3つのポイント

このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年01月26日

  1. リアルな人工芝を選ぶポイント3点
    1. リアルな人工芝の芝葉の細さ
    2. リアルな人工芝の密度
    3. リアルな人工芝の芝葉の長さ
  2. 選んだ後に気をつけるべきこと

リアルな人工芝を選ぶポイント3点

せっかく人工芝を買うならできるだけリアルで見栄えが良く品質がいい人工芝を買いたいですよね。
だけど紹介サイトで紹介されてるものをいきなり買うのはちょっとこわい…
そんな方向けに今回は品質が良くリアルな人工芝を選ぶ3つのポイントを紹介いたします。このポイントを抑えれば自分自身で品質を確かめながら購入することができます。情報に惑わされず確かな基準を持って最高の人工芝を選びましょう。

リアルで品質の良い人工芝の条件

  • 人工芝の見た目がリアルであること
  • 人工芝の弾力がしっかりとしていること
  • 人工芝自体の耐久性が高いこと

人工芝の密度

密度の高い人工芝を選びましょう。
人工芝の密度は見た目のリアルさやクッション性にも大きく関わってくるので非常に重要です。なぜ人工芝の芝葉の密度が「リアルさ」にとって重要なのか。それは密度が低いと下地が見えてしまうからです。もちろん砂を撒いて下地が見えないようにすることもできます。しかし、人工芝の密度が低いと「芝」よりも「砂」が目についてしまうことには変わりないです。なのでリアルな芝が好みの方には、芝葉の密度の低い人工芝はお勧めしません。特に人工芝の上で自分が寝転んだり、子供が遊んだりすることも想定するのであれば間違いなく人工芝の芝葉の密度にはこだわりましょう。

人工芝の芝葉の細さ

人工芝の芝葉は細くて丈夫なモノを選びましょう。
遠目から眺めてもやはり芝葉の細さで違いは出ます。ただ細ければいいというモノではないのですが、本物に近い細さのリアルな芝葉が使われた人工芝を選びましょう。さらには細いだけではなく、特殊な形状加工を行い、潰れにくくリアルな見た目になるように加工を施されている人工芝もあります。例えば弊社の「SターフCOOL」がそうです。他社の一般的な人工芝とは違い芝葉の形状が特殊な作りになっているため、程よい細さでつぶれにくい形状になっています。

人工芝の芝葉の長さ

人工芝の芝葉の長さも見た目のリアルさにおいて非常に重要です。
芝葉が長いと、風が吹いた際に芝葉が風にそよぐようになります。さらには芝葉が長くなることで下地が見えにくくなるのです。といった理由から、リアルな人工芝選びの基準に芝葉の長さは外せません。さらに人工芝の芝葉の長さは見た目だけでなく、クッション性にも影響が大きくなります。これは単純に芝葉の量自体が増えて、もふもふっとした高級感のあるクッション性の様になるからです。クッション性=密度という考えが多く持たれていますが、人工芝のクッション性においては芝葉の長さもとても重要なポイントなのです。

選んだ後に気をつけるべきなのはズバリ「施工」

施工がダメだと時間をかけて選んで、やっとの思いで購入したリアルな人工芝も隙間だらけや凹凸だらけになってしまいます。別の記事でも書きましたが、コストを抑えるために、人工芝の設置をDIYで行うのもアリです。ただし、その場合にはしっかりと下調べや準備を行いましょう。いきなり人工芝を買って即日ですぐに終わらせようとすると隙間や凹凸だらけになる可能性が大きくなります。

人工芝のDIYについてはコチラの記事

まとめ

リアルな人工芝を選ぶ中で重要なポイントについて紹介しました。
今回紹介したのは下記の項目の内容です。

  • 人工芝の芝葉の細さ
  • 人工芝の密度
  • 人工芝の芝葉の長さ

リアルな人工芝の作り方についていろいろ解説して行きましたが、実際に実物を見れるならもちろん見て選んだほうが100%良いに決まってます。
無料で人工芝のサンプル&資料の請求が可能なので、目で見て触ってみて弊社のリアルな人工芝をお試しください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

pagetop
商品一覧

TEL 0120-48-1148

OPEN 09:00~17:00 (土日祝休み)

商品一覧
お電話