リアルでおしゃれな庭を実現・人工芝の施工販売は芝人(しばんちゅ)

愛知県豊川市大橋町2-10 全国対応

憧れのビニールプール

このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年07月08日

夏といえば海にプールです。

水着に着替えて、水の中にドボーンと入ると気持ちがいいですね。

レジャー施設のプールは楽しいのですが「イモ洗い」状態になりますので、密集と密接の2密は軽くクリアしてしまいます。

海はプールよりは分散するとしても、砂浜に敷くレジャーシートの距離が近くなる時があります。

 

そこでマイプールがあればそういったことがなく楽しく水遊びができます。

家にプールなんてどんな豪邸か?と思ってしまうでしょうが、ビニールプールのおかげで手軽に遊ぶことができるようになりました。

わたしは残念ながらビニールプールで遊んだことが一度もないので、まさに憧れなのです。

わたしの家はビニールプールの替わりにベビーバスがあったので、それを庭において遊んでいました。

このベビーバスは昔仕様ですので、今のようなビニール製ではなくガチのプラスチック製です。

大きさもあり、幼児二人なら詰め詰めで入ることができます。

当時の家は天然芝の小さな庭があったので、その上にこのベビーバスをのせて遊んでいました。

そうはいっても友達が持っている広いビニールプールはうらやましい限りです。

ビニールプールはクッション性の問題で「どこにおくか?」というのがポイントとなります。

コンクリートの上は硬いですので、安全に遊ぶことができません。

ビニールは足が滑りやすいのでけがをしやすいからです。

土はコンクリートよりは柔らかいですが、水で遊ぶと周辺が泥と化してしまうため、お手入れが面倒です。

天然芝ですが、こちらはクッション性が抜群です。

どうしても天然のものですから、ありんこがプールに入ってきます。

また、土ほどではないとはいえ軽く泥はついてしまうため、これを洗い流す必要があります。

 

そこで人工芝が便利です。

現在はクッション性を重視した人工芝が発売されています。

隙間なく敷き詰めた人工芝は泥とは無縁です。思い切って遊んだ後のお手入れが楽になります。

また、人工芝は水はけがいいのでプールの水が飛び散っても大丈夫です。

見た目も鮮やかできれいです。

広いベランダがある家庭では、ベランダに人工芝を敷いてその上にプールをのせることができます。

 

本格的な夏へ向けて、憧れのビニールプールデビューをしてみませんか?

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

pagetop
商品一覧

TEL 0120-48-1148

OPEN 09:00~17:00 (土日祝休み)

商品一覧
お電話